« ニンジャ・フジヤマ・ヤッコダコ | トップページ | 竹喬美術館にて »

2015年10月19日 (月)

梨園染の手ぬぐいです。

『碇』柄

山陰地方では昔、

嫁入り衣装のひとつに碇模様を入れた絵絣を織り、

持参する風習があったそうです。

これは、嫁ぐ家に碇をおろすという意味からきているそうです。

レトロ感もあり、
 
外国のブランドっぽい雰囲気の柄でもありますね。
 
 
Img_1363_461x1280

« ニンジャ・フジヤマ・ヤッコダコ | トップページ | 竹喬美術館にて »

てぬぐいと・・・」カテゴリの記事