« 四角豆と子どもピーマン | トップページ | 茶の実 »

2012年10月30日 (火)

手ぬぐいで行燈

手ぬぐいで行燈を作ってみました。
のシリーズです。
 
といっても市販品の電機製行燈にカバーを手ぬぐいにしただけ・・・なのですが。
 
雰囲気がよくって、寸法の良い電機製行燈を持っていたのです。
この柄はピタリとはまりすぎた感があります。
 
市販されていても不思議でないような感じ。
 
678730768  
 
 
何となく優しい灯りです。
てぬぐいは「にじゆら」さんの手ぬぐいです。
 
てぬぐいの帯に書いてある言葉。
 
『にじんだり・・・ ゆらいだり・・・
 
てぬぐいが
なんかいいのは
まこと注染ならではの
にじみやゆらぎの風合いが
作り手のわざと人柄が
こっくりとにじみでるから。』

« 四角豆と子どもピーマン | トップページ | 茶の実 »

てぬぐいと・・・」カテゴリの記事